借金満額返済

マスク・パッチン事件からちょうど一ヶ月。とうとう借金がなくなった。とても気が楽になった。
あとは二つの倉庫。まだ残っている大量の書籍と我社の刊行物。既にレコードとCDの断捨離は終わっている。もう少しでまた気が楽になる。
今日は逢源三百五十遠諱追薦、お軸を出して、供茶。

ps. 断捨離といえば、ついに名刺に手をつけた。おそらく一万枚以上あった。今までいただいた名刺一枚も捨てたことがなかった。が、とうとうarchivに収納するものと、情報としてkeepするものだけとなった。

供茶

本日は自服に加えて。先週の金曜日、福田毅氏亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りします。彼が長岡に来られなかったら、ぼくは辞めることはできなった。感謝いたしております。合掌。

抹消

初めて、土地家屋調査士に依頼して、土地の合筆ということをした。偶然うまくいったのだが、この登記をすることによって地番の若い方の書類上の記述が残ることになり、後の番号の所有権に関する事項の履歴が「閉鎖事項証明書」が発行されることにより、書類として存在しなくなる。つまり、うちの土地の歴史から完全に「軽視」の名前が消えた瞬間だった。実にめでたいこと。

三菱地所パークスパーク東日暮里5丁目第2 開業

今朝から、軽視さんが住んでいた家の公道に面した部分の土地が全く姿を変えて、皆さんのお役に立てることになりました。祝!思えばここまで半年以上苦しみました。やっと辿り着いた感じです。一ヶ月以上かけたコインパーキング業者6社のコンペの結果、三菱地所パークスに決定し、2台並列で随時駐車できます。奮ってご活用ください。先日、都立竹台高校新築の担当の都の担当者が見えて、使用したいと言っていたので、かなりの時間この関係車が停めて占めてしまうのではないかと予想していますが。
もちろん、音無川文庫を利用される方方のために計画したことなのですがw

離レのリノベはほぼ完成しているのですが、5月末日、施工途中で工務店が引き揚げてしまって、細部の詰めを決めかねているせいで、また残った家屋や土地をよく観察しつつ。その後、よくわかったこと。これだけの土地の中でほんのわずかなスペースに住んでいたのだなぁ。そして、まず駐車場にするため砕石をレベルを上げるために敷きました。その時に明らかになったのですが、床があった高さがかなり低ったので普通の人ではいられない状態だったのではないかと。雨が降れば、水が家の下にいつも数日間は水が溜まっていた。よくこのような状況で。また、軽視はレイシストだったことも明らかに。不自然な位置に不自然なものが!隣人の在日を最後まで苦しめていたに違いない。もう、その痕跡は完全に跡形も残っていない。

https://www.s-park.jp/map/508803

木村由理子さんのこと

先週の金曜日にお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。
家族以外のお葬式には出ないと随分前に決めていましたが、今日滋賀まで足を運び、荼毘にまで見届けることができました。とても神聖な気持ちで、ここに書き込んでいます。
彼女と初めてお会いしたのは、ぼくが学生アルバイトで森先生の仕事場に出入りしている頃からですから、もう44年になります。その頃のお茶汲み(コピー係)のぼくを知ってて、今もなお普通に頻繁にお話ししている方は彼女しかいません。彼女を失って、自分の一部に穴が空いたような感じです。
去年の9月に茶室で濃茶を差し上げてが、昨日のようです。全く病気のことはわかりませんでした。家族も容体が急変するまでわからなかったそうで、それほど、他人には見せない美しさ(最近は自分は癌だ癌だとか、入院したとかSNS上で騒いで不特定多数の人たちに知らせる輩がいますが、正反対)。父元治は「屁のように空気中に消えたい(この言葉は美しくないが、自分自身をそう見ていたのでしょう)」とよく言っていたが、要はその人なりに自然に自然の中に消えていく。このことが最も尊いと感じました。

どれも決して有名な本ではないのですが、彼女から依頼が来た本を思い出すと、ぼくはそれらのステップで人として成長してきたのだなっとつくづく感じます。また、不出来な無器用なデザイナーなので、半分以上が失敗。しかしいつも新しい挑戦をさせていただくことができて、数冊はこれまで全く見たことのない本に仕上がり、その内容に相応しい満足がいく仕上がりを見せてくれたのも、彼女のおかげだと思います。

いまだに封書で正確にお手紙をくださるのも彼女しかいません。もう郵便を待ってもきません。

今から思うと、最近はメールが以前より頻繁にきて、ぼくのことをいやに褒めて下さっていた。

本当に、本当に大切な人を亡くしました。お互いお婆さんお爺さんになって、のんびりお茶が飲める日を夢見ていたのに。残念で残念で仕方がない。そういう人はもういない。

帰元慈由合編大姉霊位と授かったそうです。(2022.08.01)